本文へ移動
公式LINE始めました!!
http://sendai-tire.com/files/libs/607/201804021859278530.png
株式会社仙台タイヤ
〒983-0034
宮城県仙台市宮城野区扇町五丁目6番4号
TEL.022-284-7159
 FAX.022-284-7160
営業時間  10:00~12:00 13:00~18:30 
日曜・祝日 10:00~12:00 13:00~17:00
定休日 火曜日
────────────
タイヤ、ホイールおよび自動車用品、部品等、販売取り付け
────────────

ブログ

次世代カーセキュリティシステム IGLA (イグラ)

2021-09-06
リレーアタック対策!!コードグラバー・CANインベーダーにも効果的
今回はセキュリティ編です(´・ω・)



レクサス RX 次世代カーセキュリティシステム IGLA2+(イグラ)の取付!!
最近では毎日の様に報道されているリレーアタック・コードグラバー・CANインベーダーによるクルマの盗難・・・・リレーアタック・コードグラバーとはスマートキーの電波を増幅・複製して開錠、エンジン始動、、CANインベーダーは車両外部からCANシステムにアクセスして開錠エンジン始動・・・・どれも純正のキーとして開錠エンジン始動するので純正のセキュリティアラームは全く無意味・・・基本的には後付けのセキュリティで防ぐことは可能ですが、昔からカーセキュリティの代名詞と言えばバイパーやクリフォードがありますが取付するオプションによっては使い方が複雑だったり高額になりがち・・・
余計なセンサーは不要なのでとにかく簡単に使えて盗まれないものが欲しい!!そんなことをお考えの方にピッタリのセキュリティが今回使用したオーサーアラーム製の IGLA2+(イグラ)
 


こちらのIGLA2+(イグラ2+)はどの様なセキュリティかと言うと、箱に「アンチ・シフト・システム」と記載がある通りセキュリティを解除しない限りシフトレバーを「P」から動かすとエンジンが停止し、その後はセキュリティを解除するまでエンジン始動を不可能にするシステムです!!つまりリレーアタックやCANインベーダー等でエンジンを始動されてもシフトを「P」から動かすとエンジン停止・・・・ええ、IGLAを解除しないことにはクルマが動かせないので盗まれないという仕組みです!!
ではそのIGLAの解除方法はと言うと・・・・

〇ピンコード認証・・・・クルマのステアリングやクルコンのスイッチ・エアコン等の操作スイッチの中から任意で設定した3~20桁のパスワードを入力(車種により使用できるスイッチは異なります)
〇キーフォブ認証・・・・専用のキーホルダー(SDカード程度のサイズ)持ってクルマに接近すると自動的に解除

バイパーやクリフォードの様に専用のリモコンを持つ必要もなくスマートにかつ確実に盗難からお車を守ることが可能となります!!サンプルで動画も用意したので是非ご覧ください


ええ・・・気づいた方もいらっしゃると思いますが基本的にはIGLA2だけでクルマは動かせませんので盗難を防ぐことが可能ですが、リレーアタック等で開錠→ドア開けまではされてしまいます・・・・鍵も開けられたくない」と言う方には同じくオーサーアラーム製の



KLB PRO+(キーレスブロック) がラインナップされてますのでこちらも同時に取付するのがおススメです!!キーレスブロックは一度ドアロックをすると車両がスマートキーの電波を受け付けなくなりスマートキーのアンロックボタンを押すことで解除します・・・・どういう事かと言うと、例えばドアノブをタッチして鍵をかけると次回はキーレスのアンロックボタンを押すまでスマートキーを持っていてもドアノブを引いても鍵が開かないので「リレーアタックでスマートキーの電波を増幅されたとしても鍵が開けられない」と言った仕組みです!!

今回紹介した「IGLA2+」「キーレスブロック」CANシステム車両であれば国産車から輸入車まで幅広く適合しており、「IGRA2+」は新型のランクル300もガソリン・ディーゼル車どちらも適合が取れておりますので「ニュースで新型ランクルの盗難」なんてテロップが流れないようIGLAでガードしましょう(^o^)

気になるお値段はなんとバイパーの半額程度・・・・
IGLA2+ キーフォブ2個付き 税込み¥51,150-
KLB PRO+(キーレスブロック) キーフォブ2個付き 税込み¥51,150-
※取付工賃別

この価格だったら盗難保険を払うくらいならIGLAを付けてしまったほうが良いですよね♪因みにバイパーやDS4V等とも併用が可能なのでエンスタ付きセキュリティをより便利にすることも可能です(´・ω・)
適合車種等のお問い合わせは仙台タイヤまで♪




はい、それではタイヤ宣伝のお時間です


ブリヂストン ブリザック VRX3 
キングオブスタッドレスと言っても過言ではないブリザックシリーズの新商品です!!

・氷上ブレーキ性能アップでしっかり止まる、曲がる 20%向上
・摩耗ライフ向上で経済的 17%向上
・ゴムの柔らかさを維持、効き持ちが向上 

私にしては珍しくスタッドレスタイヤに限ってはブリヂストン推しなのです・・・・


と言うのも、コロナ前までは結構スケートリンクなんかで各メーカーのタイヤの試乗会なんかをするのですが、ほんっ・・・と



「コレかコレ以外か」って位スタッドレスでは「ちゃんとしたタイヤ」と「産廃タイヤ」の差がはっきりしてます!!
まあ正直な話、上記の様に新作が出る度ブレーキ性能20%ずつアップしていったらいずれ0距離で止まるタイヤが出来上がってしまうのでこんな謳い文句はあまりアテにしないでてくださいねww
とにかく今現在のところは世の中で販売されているスタッドレスで一番効くのはブリザックで間違いはないので重要なのは「他のメーカーよりも高性能で効きが長持ち・・・だから値段が高い!!」これだけです!!


て言われてしまうとアレですけどw理由としてはブリヂストンの発砲ゴム程優秀な物を他のメーカーが作れないと言うのがあるらしく、この発砲ゴムのお陰で凍結路面での効きを発揮し柔らかさを維持するので長持ちもします、と言うので値段が高い理由も兼ねておりますが、まず間違い無い商品ですよと言ったところです(´・ω・)

突然の雪、凍結した路面、「雪道で滑ってどうにもならんからタイヤが大丈夫か見てくれ」と当店に駆け込んできた車に装着されていたのは某国産メーカーのバリ溝のタイヤなんてケースがザラにあります(´・ω・)
結局いくら国産メーカーだって雪道で効果を発揮しなかったり、効くのは最初だけで2年もしたらズルズルでは意味がないのです・・・・

ダメなスタッドレスを履いた末路としては・・・・・とにかく値段が安いので購入した・購入時は効いていたが、2年目あたりから効きが著しく落ちる=安物はすぐにゴムが硬くなってしまう・効かないタイヤ=減りずらい→素人目で見るとミゾがあるのでまだ使えると思ってしまうがいざ雪道、凍結路を走るとズルズル→ここで買い替えを意識するがミゾが残っているのに買わなければならないと言う不満から躊躇する→もったいないので使い切ろうと決意・・・・結果雪道で安全を捨てる→圧雪・凍結路面でスタックや立ち往生で周囲に迷惑or最悪事故→保険料上がる→結果差額でブリザック買えた

一方、ブリザックの場合は・・・・・とにかく他社と比較すると値段が高いが、とにかく効く=減りは他社と比べるとやや早いが4年後もゴムの柔らかさを維持するので走行距離にもよるが、ミゾが使用限度に達するまでは安全に走行できる効きを発揮・ある日凍結路面で他のクルマが立ち往生している中、どういう訳か自車は普通に走れているのでここで初めてブリザックが良いタイヤだと気付く・ドライ路面を走行してもREGNO顔負けな程ノイズが少なく乗り心地も良い
  
と、ざっくり言えばこんな感じなので結局ダメなスタッドレスを履いてもしもの事が起きた場合にかかる時間や精神的疲労ってお金には替えられませんよね、「安全を考慮したうえで」のランニングコストを考えれば最終的にはブリザックに軍配が上がるのではないでしょうか??最近では様々なメーカーのタイヤがネットで簡単に購入できるので安いモノを探せばいくらでも出てきますが、タイヤに限っては安くて質の良いものは存在しませんのでご注意下さい♪
と言う事でこれを見た皆様は是非VRX3を買って下さいね(^o^)

今回はこれで以上!!







TOPへ戻る